本文へスキップ

学校概要Profile

沿革

昭和29.9.1 東京都大田区立梅田小学校開校
児童数5年以下586名11学級
平成3.4.20 掲揚塔新設
29.11.18 校舎落成式挙行(開校記念日) 5.8.30 校章設置(正門入口)
30.2.11 校章制定 6.12.3 開校40周年記念式典・祝賀会
30.11.18 校歌制定 8.2.14 散水機改修
31.3.24 第1回卒業式 挙行 9.2.10 高架水槽消火栓 改修工事
35.4.18 体育館兼講堂 完成 12.10.30 耐震補強工事
38.8.27 プール 竣工 13.10.1 パソコンインターネット開設
39.3.21 第1期鉄筋校舎 完成 16.11.12 開校50周年記念式典・祝賀会
40.2.15 第2期鉄筋校舎 完成 17.12.11 体育館改築工事 着工
45.2.9 鉄筋校舎増築 完成 18.3.21 普通教室空調設備 設置
46.5.6 区立梅田幼稚園 開園 19.3.5 体育館改築 完成
49.3.1 第3期鉄筋校舎 完成 19.6.23 体育館 落成式
50.4.3 第4期鉄筋校舎 完成 19.11.19 第4校舎トイレ 工事完成
53.12.15 理科室改修 完成 20.3.21 体育館周り 植栽工事完成
56.3.10 第5期増築 完成 20.12.3 教務用パソコン 設置
59.11.10
  11.11
開校30周年記念式典・祝賀会
開校30周年記念造園
(PTA・同窓会より)
21.3.18 区立梅田幼稚園 閉園
飲用給水管直結化改修工事完成
21.11.18 開校55周年記念児童集会
22.3.30 坂下門アルミ門扉 改修工事
23.2.12 普通教室照明 改修工事
23.2.28 空調設備 改修工事
23.3.31 校庭 改修工事

歴代校長


昭和29.7.30 初 代 吉田 源一  昭和61.4.1 第11代 中野 十二
 昭和32.4.1 第2代 金子 佐一  平成元.4.1 第12代 松本 三郎
 昭和37.4.1 第3代 宮田 高男  平成5.4.1 第13代 斎藤フミ子
 昭和40.4.1 第4代 佐山 典則  平成8.4.1 第14代 羽仁  淳
 昭和43.4.1 第5代 岡田 行夫  平成12.4.1 第15代 高橋 明嗣
 昭和46.4.1 第6代 大井 洋一  平成16.4.1 第16代 舘野 健三
 昭和49.4.1 第7代 小山  孝  平成19.4.1 第17代  吉田 孔一
 昭和51.4.1 第8代 大塚 二仁  平成24.4.1 第18代 齊藤 雄司
 昭和55.4.1 第9代 永井万壽雄    
 昭和57.4.1 第10代 澤井 義明    


児童数・学級数


学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年
児童数 62 69 66 80 70 67 414
68 80 74 60 78 61 421
130 149 140 140 148 128 835
学級数 4 5 4 4 4 4 25
      (平成29年4月5日現在)


特色ある教育活動

地域から学ぶ
敷地内にある様々な植物、ビオトープ等豊富な自然環境を生かした学習活動を展開する。また、池上本門寺、大田区立郷土博物館、東京都交通局馬込車検場、龍子美術館等地域の施設や文化財を活用した学習を進める。
基礎基本の定着
一人一人の習熟や課題に合った指導を展開するため、習熟度別指導や少人数指導、ティームティーチングによる指導を充実させる。また、大田区学習効果測定の結果や日常の学習内容の定着度を把握し、学習カルテを作成するとともにステップ学習や補習教室、学習指導講師の活用等を通して基礎基本の確実な定着を図る。
異年齢交流
たてわり班を生かした全校集会、給食や生活科の「すてき班活動」等、異年齢での交流を推進し、他を思いやる心や望ましい人間関係を育て、集団の一員としての自覚を深める。
幼保・小・中連携の教育
近隣中学校や幼稚園・保育園との定期的な交流や情報交換を通して連携を深め、互いの教育力を生かした教育活動を展開する。
保護者による読み聞かせ
保護者による読み聞かせや朝読書、読書週間等の実践を通して、生涯にわたって読書に親しむとともに、人とのふれあいを通して豊かな感性や情操を育てる。
開かれた学校
学校一日公開を年3回、土曜日に行う。あわせてセーフティ教室や道徳授業地区公開講座を実施することで、家庭・地域と協働した開かれた学校づくりを推進するとともに、より一層の啓発を図る。

校地・校舎

敷地
12512u
運動場
4760u
校舎
6100u
体育館
969u
プール
25m×8m 6コース